気になる加齢臭を撃退【毎日の体臭対策で自信もUP】

女性

泥の泡による洗顔

洗顔

国産の美容成分が配合

洗顔石鹸として知名度のあるどろあわわ、この化粧品に含まれている成分であるマリンシルトは、数百年もの間、海底に堆積していた微粒子の泥が隆起したものです。ミネラルを豊富に含んでいるだけではなく、もっちりした泡はマイナスに帯電しているので、泡を肌の上で転がしていくだけで磁石の原理同様、泡が汚れを引き寄せて、スポイトで吸着したように汚れをラクに取り除くことが可能です。どろあわわの粒子は、1粒のサイズが髪の毛の約16分の1と小さく、角質層の奥にまでしっかり入り込むことができ、メイク落としなどの2度洗いを行うことなくクリアな洗い上がりを実現できます。また、保湿成分である豆乳発酵液の原料となる大豆は、国内の契約農家で育てられた大豆から発酵液を抽出しているため、肌にとことん優しい成分のみで作られているのも知っておきたい豆知識の1つです。

吸着成分と保湿成分の力

海の底のミネラルであるマリンシルトを配合させているスキンケアアイテムの1つがどろあわわで、マイナスイオンを帯びた皮脂や汚れ吸着成分により、毛穴の奥の汚れやキメの隙間の汚れまでスルッと入り込んでスッキリとオフしてくれます。さらに、どろあわわの吸着力を高めさせているベントナイトと呼ばれる火山灰で海底に堆積した泥の力により、黒ずみまでもオフしてくれ、まっさらな素肌美人へ導きます。スッキリ落ちながらも洗い上がりの肌はしっとりとし、弾力性がある理由としては、保湿成分として豆乳発酵液を配合させていることが特徴で、国産大豆を発酵させ、美肌成分としてのレベルを一段階高めさせることにより、通常よりも潤いやハリ感を感じやすく、洗い上がりのツッパリ感がない洗顔石鹸に仕上げられています。